マイクラ(Java版)の情報ブログ

【マイクラ】カエルの生息地、繁殖方法を紹介【オタマジャクシ・フロッグライト・色の種類】

アップデート 小技

この記事の概要

管理人管理人

ver1.19のアップデートで新しい友好Mobであるカエル・オタマジャクシが追加されました。それぞれ詳しく紹介しますね!


ver1.19で追加されたカエル・オタマジャクシについて紹介します。

追加された友好Mob

白色のカエルカエル(白色) オタマジャクシ

ver1.19アップデートにより、新バイオームマングローブの沼地が追加されました。それに伴い、友好Mobである「カエル」と「オタマジャクシ」が新たに追加されました。

マングローブの沼地では白色のカエルがスポーンします(産まれる場所によって色が違う)。

【関連記事】


この記事でわかること

カエルの生態

白色のカエル

カエルはマングローブの沼地沼地に2~5匹が群れでスポーンする友好Mobです。
友好Mobなので、カエルを攻撃しても怒ってプレイヤーを襲ったりはしません。また、カエルを倒すと少量の経験値のみをドロップします。

繁殖方法

カエルはスライムボールで繁殖させることができます。
カエルが2匹、近くに水辺(水源)があることが条件になります。

スライムボールはどこで入手できる?

スライムボールはスライムを倒すことでドロップします。
沼地では明るさが7以下の時に夜の時間帯にY=50~70の高さにスライムがスポーンしやすくなっています。新月の日はスポーンせず、満月に近いほどスポーン確率は高くなります。

夜の沼地でスライム
沼地にはカエルが自然にスポーンするため、現地でスライムボールを入手して繁殖させることが可能です。

具体的な繁殖方法(手順)

ここから具体的な繁殖の手順を紹介します。

カエルが2匹お互いに近くにいる状態にしておき、スライムボールを2個以上用意します。その状態でスライムボールをそれぞれのカエルに与えます(スライムボールを持ってカエルに向かって右クリック)。

それぞれのカエルからハートのパーティクルが出ればOKです。

カエルにスライムボールを与えた様子

カエルにスライムボールを与えるとハートが出る

カエル同士が向かい合ってさらにハートのパーティクルがでてきたら求愛状態になります。

カエルの求愛

カエルが向かい合ってハートを出す

近くに水辺(水源)があるとカエルは卵を水面に産みます。
カエルの卵はサバイバルモードだと回収不可です(シルクタッチのエンチャント付きの道具でもダメ)。

カエルの卵は素手で簡単に壊れてしまいます。できるだけ孵化するまでそっとしておきましょう。

カエルの卵

とてもリアルな卵

卵を産んで数分経つと孵化してオタマジャクシになります。

オタマジャクシ

オタマジャクシ

オタマジャクシにスライムボールを与えると、カエルへの成長を促すことができます。スライムボールがたくさんある時は成長を促してもいいかもしれません。

生息地と色の種類

どこのバイオームでオタマジャクシからカエルに成長したかによって、カエルの色が決まります。
バイオームが熱帯・温帯・寒帯の3つに分類され、それぞれの地域で産まれるカエルの色(全3色)が決まります。

カエルの色とバイオームの対応表

カエルの色 バイオーム
橙色のカエル橙色(温帯種) 河川、砂浜、タイガ、マツの原生林、トウヒの原生林、シラカバの森、シラカバの原生林、暗い森、森林、花の森、キノコ島、草地、平原、ヒマワリ平原、沼地(※)、吹きさらしの丘、吹きさらしの砂利の丘、吹きさらしの森、海洋、鍾乳洞、繁茂した洞窟、石だらけの山頂‌、冷たい海‌、冷たい深海‌、ぬるい海‌、ぬるい深海‌、ディープダーク‌
緑色のカエル緑色(寒帯種) 凍った川、雪の砂浜、林、凍った山頂、尖った山頂、雪原、氷樹、雪の斜面、雪のタイガ、凍った海、凍った深海、ディープダーク‌、ジ・エンド
白色のカエル白色(熱帯種) ジャングル、竹林、まばらなジャングル、荒野、侵食された荒野、森のある荒野、砂漠、サバンナ、サバンナの高原、吹きさらしのサバンナ、暖かい海、ぬるい深海、マングローブの沼地(※)、玄武岩の三角州、真紅の森、ネザーの荒地、ソウルサンドの谷、歪んだ森

(※)自然にカエルがスポーンするバイオーム

基本的に温帯は「あたたかい場所」「暑くも寒くもない場所」、寒帯は「寒い場所」「+ディープダーク、ジ・エンド」、熱帯は「暑そうな場所」でイメージしておけばOKかと思います。緑色のカエルだけは自然にスポーンしないので現地でオタマジャクシをカエルに育てる必要があります。

リードで繋ぐことができる

カエルはリードを繋ぐことが可能です。
プレイヤーはカエルにリードを繋いで自由に移動させることができます。

カエルをリードを使って連れ回る

カエルを繋いだリードは全種類のフェンスに繋ぎ止めることができます。

フェンス全種類

  • オークのフェンス
  • ダークオークのフェンス
  • シラカバのフェンス
  • トウヒのフェンス
  • アカシアのフェンス
  • ジャングルのフェンス
  • マングローブのフェンス
  • 真紅のフェンス
  • 歪んだのフェンス
  • ネザーレンガのフェンス
リードに繋がれたカエル

進捗[みんなで町に跳び込もう]

達成条件は、それぞれの種類のカエルをリードで繋ぐです。

進捗[みんなで町に跳び込もう]を達成するためにはマイクラに存在する3種類のカエルすべてにリードを繋ぐ必要があります。
沼地で橙色のカエル、マングローブの沼地では白色のカエルが自然スポーンします。
緑色のカエルだけは、プレイヤーがオタマジャクシを寒帯のバイオームでカエルに成長させる必要があります。

カエルが食べてドロップするアイテム

カエルは基本的にMobに対して攻撃などはしませんが、スライムとマグマキューブを食べる習性があります(最少のサイズのみ食べる)

カエルが食べる敵対Mob

スライムスライム マグマキューブマグマキューブ

スライムを食べるとカエルはスライムボールをドロップします。

スライムを捕食するカエル

スライムを捕食するカエル

マグマキューブを食べるとカエルはフロッグライトをドロップします。

マグマキューブを捕食するカエル

マグマキューブを捕食するカエル

カエルの色によってフロッグライトの色も変化します。

カエルの色とフロッグライト対応表

カエルの色 フロッグライト
橙色のカエル橙色(温帯種) 黄土色のフロッグライト黄土色のフロッグライト
緑色のカエル緑色(寒帯種) 新緑色のフロッグライト新緑色のフロッグライト
白色のカエル白色(熱帯種) 真珠色のフロッグライト真珠色のフロッグライト
3種類すべての色のフロッグライトを入手すると進捗[僕たちの力を合わせて!]を達成することができます。
管理人管理人

サバイバルモードでも、砦の遺跡にあるマグマキューブスポナーとカエルを使ったフロッグライトトラップを作れそうです。

コマンドでカエルを召喚する方法

【白色のカエル】

/summon minecraft:frog ~ ~ ~ {variant:warm}

【緑色のカエル】

/summon minecraft:frog ~ ~ ~ {variant:cold}

【橙色のカエル】

/summon minecraft:frog ~ ~ ~ {variant:normal}

オタマジャクシの生態

オタマジャクシ

カエルと同じで友好Mobであり、成長するとカエルになります。
カエルと違って自然にはスポーンせず、カエルを繁殖させることによってスポーンさせることができます。カエルの卵から2〜6体の群れでスポーンし、数分間でカエルへと成長します。

異なる色のカエルに成長させたい場合は、オタマジャクシ入りバケツを持って任意のバイオームの水辺に放ち成長を待つか、スライムボールを大量に与えると効率的です。

オタマジャクシの特徴は下記の通りです。

オタマジャクシの特徴

  • カエルと違ってどのバイオームでも同じ色
  • 水入りバケツですくえる(オタマジャクシ入りバケツ入手)
  • オタマジャクシ入りバケツからオタマジャクシを放流できる
  • 水のないところにいるとダメージを受ける
  • スライムボールを与えると成長を促せる
  • スライムボールを持っているとついてくる
  • ウーパールーパーに攻撃される

オタマジャクシ入りバケツ

鮭、タラ、フグ、熱帯魚、ウーパールーパーと同様に、オタマジャクシを水入りバケツですくうことでオタマジャクシ入りバケツを入手できます。

オタマジャクシはカエルに成長します。
異なる色のカエルに成長させたい場合は、オタマジャクシ入りバケツをもって任意のバイオームの水辺に放ち成長を待つと効率的です。

進捗[おけおけ]

バケツでオタマジャクシを捕まえると、進捗[おけおけ]を達成できます。つまり、オタマジャクシを水入りバケツですくえばOKです。

逆にオタマジャクシ入りバケツからオタマジャクシを放流することもできます。

スライムボールを好む

オタマジャクシはスライムボールを好み、スライムボールをもつプレイヤーについていく習性があります。

また、繰り返しにはなりますがオタマジャクシにスライムボールを与えるとカエルへの成長を促すことができます。

気づいたら倒れていることがある

オタマジャクシは、水のないところにさらされるとピチピチとはねて、しばらくすると倒れてしまいます。

また、水中でもウーパールーパーだけオタマジャクシに攻撃をして襲いかかってきます。オタマジャクシを飼う時は同じ場所にウーパールーパーを入れないようにしてください。

まとめ

カエル・オタマジャクシの特徴を再度まとめます。

カエル・オタマジャクシの特徴

  • カエルは色が3種類あり、色はバイオームに依存する
  • カエルはスライムボールで繁殖できる
  • カエルはマグマキューブを捕食してフロッグライトをドロップする
  • オタマジャクシはスライムボールを与えて成長を促せる
  • オタマジャクシは水入りバケツですくえる
管理人管理人

ver1.19アップデートではカエル・オタマジャクシ関連の進捗が3つ追加されました。進捗達成には繁殖、成長、すべての種類のカエルが必要になるのでやりがいがありそうです。


【関連記事】

おすすめ記事 【マイクラ】植木鉢に植えられる植物まとめ【全32種】

おすすめ記事 【マイクラ】バランスの取れた食事に必要な食べ物全40種類とその入手方法【進捗】

おすすめ記事 【マイクラ】マングローブの沼地の特徴と探し方

おすすめ記事 【マイクラ】アレイの特徴と探し方【ピリジャーの前哨基地・森の洋館】

おすすめ記事 【マイクラ】ディープダーク・古代都市の探し方や特徴