Web技術系中心に割と何でも更新中

【茗荷谷】焼肉「和」の薄切り牛タン・牛テールおじやはマストで注文すべき

Gourmet

こんにちは、mine(@mineblog7)です。

ブログ歴は4年ほどになります。
現在はmineblogを一人で運営しています。

茗荷谷に美味い焼肉屋(特に薄切り牛タン、牛テールおじや)があると風の便りに聞きました。

というわけで、焼肉の名店「和(かず)」へ行ってきました。

店に行く前の注意点

  • 土日は予約しないと入店は厳しい
  • 1週間以上前から予約しておくとベター
1週間前に予約の電話を入れたところ、運よく土曜日の18:30に2人分の席の予約が取れました。もっと日付に余裕を持っておくと予約を取りやすいかもしれません。

茗荷谷の名店焼肉和(かず)

焼肉和

焼肉和kazu

お店の事前情報

茗荷谷にある老舗の焼肉屋で、土日は予約必須の人気店。薄切りの上タン塩と牛テールおじやは絶品。ダチョウ倶楽部の寺門ジモンもおすすめのお店(寺門ジモン取材拒否の店という番組で紹介された)。

店に到着

18:30ごろに店に行くと、多分17:00の予約のお客さんの団体が3組ほど会計中でまだ席の用意が追いついていないとのことでしばし店の外で待ってくださいとのこと。

運悪く雨が降っていたので、雨の中5分ほど待つことに。
店構えは一見居酒屋のような感じで、1階はカウンター、テーブルで2階には座敷の席があるようです。1階の席数は20席くらいでしょうか。

店内の雰囲気

焼肉和のホルモンたち

カウンター席の前にネタケース

1階のカウンター席に通されました。目の前には数種類のホルモンやレバーが並んだネタケースが!
並んでいたのはコリコリ、コブクロ、ハツ、ギヤラ、レバーなど。どれも新鮮で美味しそう。

焼肉和の皿と箸

配膳

こんな感じの配膳。焼肉のたれと、写真には無いですがレモンが最初から置いてありました。
レモンが置いてあるということは…牛タンがおすすめと言っているようなものです。

注文を受けてくれる(接客してくれる)店員さんは韓国人か中国人の方で、最初は「オーダーちゃんと通してくれるかな」と心配でしたが、ちゃんと教育が行き届いているようで問題なく注文できました。

注文したメニュー紹介

当日に、実際に注文したメニューを詳しく紹介します。

ムンチサラダ

ムンチサラダ

にんにくが効いたドレッシングが美味

まずは前菜から、ムンチサラダ。ドレッシングに入ってるにんにくが効いてて激ウマ!
1杯で2人前くらいの量ですが、2杯目くらいいけそうなくらい美味いです(隣の常連さんぽい夫婦は2杯目おかわりしていました)。

上タン塩

焼肉和の上タン塩2人前

上タン塩2人前

とりあえず人数分、上タン塩(2人前)を注文したのですが、薄切りとはいえ結構なボリューム!
真ん中には大量のにんにくスライスが乗っかっています…絶対うまいでしょこれ。

薄切りの牛タン網で焼く

薄いのですぐ焼ける

ガスコンロの網焼きでタンを焼いていきます。薄切りのタンは油断していると一瞬で焼けてしまうので、目を離さないように注意してください。にんにくスライスも一緒に網に乗せます。

タンは網にくっつきやすいので、さっと網に乗せて余り時間を置かずにさっとひっくり返して、レモン汁をかけてさっと食べましょう。にんにくはちょっと焦げ目がついてきたら、タンと一緒に食べます。激ウマで、箸が止まりません!

カルビ

焼肉和のカルビ

カルビ

上タン塩が美味しいので、当然他の部位の肉も期待できます。
スタンダードにカルビを注文します。だいたいカルビは脂っこいイメージなのですが、焼肉和のカルビはそこまで脂っこくなくいので、ぺろりと食べられます。

ギアラ(ホルモン)

焼肉和のギアラ

ギアラ

ネタケースの中でもギアラという牛の第四の胃と呼ばれるホルモンがひと際目についたので、ギアラをタレ(1人前)で注文しました。ネタケースから新鮮なギアラを取り出し、その場で特製のタレと和えています。

ギアラを網で焼く

網でじっくり焼きます

嫌な脂身が無く、身に弾力があって食べ応え十分です。タレもピリ辛で美味しいです。

ここで網を交換してもらいましたが、交換する時に「危ないので一度席を立ってください」と言われました。はじめて網を変える時に席を立ちましたが、考えてみれば確かにすぐ横で網交換するの危ないですよね。店主の気づかいに感謝。

ごま油とおろしにんにく

ごま油とおろしにんにく

ちなみに、ギアラを頼んだらごま油とおろしにんにくが入った小皿が出てきました。
ギアラをこのにんにくごま油で食べると極ウマ!(まじで美味い)

このにんにくごま油はホルモンだけじゃなくて他の肉でも使えそう。

ロース

焼肉和のロース

赤身が多め

カルビが美味しかったので次はロース(1人前)を注文します。
赤身が多くて、肉がめちゃめちゃやわらかい。カルビよりも食べやすいです。

にんにくごま油で食べるとさらに美味しく食べられます。

追加の上タン塩

焼肉和の上タン塩1人前

上タン塩1人前

まだまだ食べます。上タン塩さらに1人前追加です。1人前でも結構量ありますね。それでも全然食べれちゃうのが和の上タン塩。

シメは牛テールおじや

焼肉和の牛テールおじや

牛テールおじや(小)

シメは牛テールおじや(小)はマストです。
この牛テールおじやはダチョウ倶楽部の寺門ジモンが「取材拒否の店」という番組で紹介していたらしく、その影響もあってか、お客さん多くはこの牛テールおじやをシメに注文していました。

牛テールがこれでもかと入っています。にら、卵、えのき、ネギ、ゴマ、コショウとかいろいろ入っています。
これが激ウマ!牛テールの脂がめちゃめちゃ美味い。シメにはぴったりです。

サイズは小で2人前らしいです。念のため店員さんにサイズ感を聞いておいた方が無難です。

ごちそうさまでした

値段は一品がだいたい全部1,000円前後で、今回は2人で行ってだいたい10,000円くらいで、なかなかリーズナブルな割に肉の質・量が良かったです。何回激ウマといったことか。

店の中にいる間は電話がひっきりなしに鳴っていて、新規の予約が何組も入っていました。やはり当日の予約はなかなか難しいようです。

焼肉和(かず)に行ったら、ムンチサラダ、上タン塩、牛テールおじやは絶対頼むべきです。
予約をしてからお店に向かいましょう。

【焼肉和(かず)】

項目 詳細
住所 東京都文京区小石川5-5-9 藤ビル
アクセス 東京メトロ丸の内線 徒歩2分
定休日 なし
営業時間 17:00~23:00(L.O)

おすすめ記事 【体験談】弁護士の退職代行で有給30日分を取得した話

おすすめ記事 「知らないから落ちる面接の4点減点法」で面接に挑んだ結果