Web技術系中心に割と何でも更新中

【らーめん改】極貝だし塩のカップラーメンを紹介【サンヨー食品】

Gourmet

こんにちは、mine(@mineblog7)です。
ブログ歴は4年ほどになります。現在はmineblogを一人で運営しています。

最近コンビニで新しいカップラーメンが販売されていたので、実際に購入して食べてみたので紹介します。

【らーめん改監修】極貝だし塩らーめん(税抜215円)

かなり目立つ「改」の文字

コンビニに行くと定期的に、新商品が大量に店頭に並ぶのでよく目に付きますね。

よくセブンイレブンで買い物をするのですが、店頭に大量に並んでいました。
この記事で紹介する「極貝だし塩らーめん」も、パッケージが青色で目立っていたのですぐ買ってきました。

カップラーメンに限らずですが、こういった目立っていてかつ分かりやすいデザインって凄いですよね。
らーめん改

カップの蓋に「改」の文字

カップのパッケージにも店名の「改」が目立っていましたが、フタにもまた主張の強い「改」の文字が載っています。

散りばめられた貝のイラストもかわいらしいくて優しいイラストですね。

お店の情報が掲載されている

らーめん改のお店の前で撮った従業員さん達の写真が掲載されています。

ここで少し監修元のお店のらーめん改について紹介しておきます。

【らーめん改】

項目 詳細
通販ショップ【公式】 https://kainoodles.com/
住所 東京都台東区蔵前4-20-10
アクセス 都営浅草線蔵前駅徒歩3分
都営大江戸線蔵前駅徒歩5分
定休日 月曜
営業時間 昼/11:00~23:00(L.O)
夜/17:30~21:00(L.O)
※売り切れ次第終了
東京都台東区蔵前に店舗を構える、貝塩らーめんが一押しのラーメン屋さんです。浅草には中華そばをメインとした2号店があります。オフィシャルの通販サイトやTwitterで写真をみても非常に美味しそうです。

貝だしがの旨味が凄い全粒粉入りの麺が特徴

お湯を入れる前

開封してみると、茶色の顆粒だしみたいなものが入っているのが分かります。

具材

  • だし顆粒(みたいなもの)
  • チャーシュー
  • ネギ
  • わかめ

具材はこんな感じですね。
約400mlのお湯を入れて5分待ちます。

仕上げの小袋

目が痛くなるような、黄色に光る仕上げの小袋です。
中身は、物凄い旨味が凝縮されたタレみたいなのが入っています。絶対に入れましょう。



お湯を入れて5分後。

完成品

いい香りが漂ってきます。
麺はちぢれ麺で、麺には細かいつぶつぶが練り込まれています(全粒粉を使っているかららしい)。

麺は結構食べごたえはありますね。
スープは、貝のだしの風味と旨味がかなり効いていてとても美味しいです。

味はさっぱりとはしていますが、貝の旨味が強いので濃い味といっても過言ではないです。

【参考】

  • 熱量:431kcal
  • たんぱく質:7.4g
  • 脂質:18.0g
  • 炭水化物:59.9g
カロリー的には、431kcal(スープ込み)なので割とローカロリーです。

まとめ

味の感想をまとめておきます。

味の感想まとめ

  • 麺は食べごたえあり
  • 貝だしの風味や旨味が凄い
  • さっぱりしているが濃い味

カップラーメンで、高クオリティかつ安価を実現しててシンプル凄いと思いました。
コンビニで販売中なので、ぜひ食べてみてください。

実際の店舗ではさらにクオリティの高いラーメンを食べられそうなので、いつか訪問してみたいですね。

おすすめ記事 【体験談】弁護士の退職代行で有給30日分を取得した話

おすすめ記事 「知らないから落ちる面接の4点減点法」で面接に挑んだ結果