Web技術系中心に割と何でも更新中

初心者のブログ更新頻度は毎日にすべき【ただし高品質の記事に限る】

Blog

ブログ初心者
「初心者はブログの更新頻度はどうすればいいの?」
「ブログ始めて間もないけど毎日更新すべき?」

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容

  • ブログ開始直後は更新=改善をやりたい放題
  • 確実にブログの価値を上げられる
  • 毎日更新すべきだが、記事は高品質でなくてはならない

こんにちは、mineです。
ブログ歴は4年ほどになります。以前別の雑記ブログを運営していました。

ブログ初心者って分からないことが多いですよね。
ブログの更新頻度をどうすればいいのか悩んでいるブログ初心者は多いと思います。

結論から言うと、「更新頻度は毎日にすべき」です。

前提として、ここでいう毎日のブログ更新は下記の内容を満たすこととします。

ブログの毎日更新とは?

  • 新規記事を1記事以上投稿すること
  • 既存記事を更新すること(加筆する)
  • 記事が高品質であること

以上を踏まえて、ブログ初心者は更新頻度を毎日にすべき理由をお話します。

ブログ開始直後は更新=改善をやりたい放題

まず初めに言っておきたいのは、毎日更新を続けていてもブログ開始直後最低3ヶ月は検索によるアクセスはほぼ見込めません。

【悲報】ブログ公開2ヶ月で30記事書いてもPV・収益なしの現実

「じゃあ毎日更新しても意味ないの?」と思いますよね?

決して意味がないことはありません。
誰にも見られていない時期こそ、ブログ記事の更新を毎日やるべきです。

理由はブログ記事の更新=改善をやりたい放題だからです。

初心者のうちは有名なブログの記事を参考にするのがおすすめです。
例えば、下記のようなポイントについて改善ができるわけです。

ブログで改善できること

  • ブログの構成
  • ブログ記事で読まれそうな情報
  • ブログ記事の文体
  • (番外)ブログのデザイン

改善を繰り返すことにより自分のブログ、記事の形がある程度固まってきます。
ブログ記事の形が決まってくればあとはひたすら記事を書けばOKです。

確実にブログの価値を上げられる

ブログの価値を上げる

先程「ブログ開始直後最低3ヶ月は検索によるアクセスはほぼ見込めません」という話をしました。

しかしながら、確実にブログの価値を上げられます。

まずはブログ開始から3ヶ月以上継続しよう

「ブログの価値を上げられる」という事と矛盾しているように見えますが、ブログ開始3ヶ月以内はとにかく結果が出なくても耐え抜きましょう。
早くて3ヶ月を超えたあたりからが本番です。

ブログに自然検索によるアクセスが集まり始める流れ

ブログ開始3ヶ月くらいGooglebotによるクローリング(巡回)でどんなブログなのかを判別される

任意の検索キーワードによるサイトの上位表示され始める

自然検索によるアクセス上昇

ブログ記事を作る時は、ジャンルをある程度絞ったほうが、このブログがどんなブログなのかGoogleが判別してもらいやすいです

毎日更新だとコンテンツ量でかなり有利

例えば、毎日更新する場合と週1更新した場合では、3ヶ月後のコンテンツ量にかなりの差が出ますよね。
例外はあるかもしれませんが、ほとんどの場合毎日更新したほうが有利です。

3ヶ月の間の更新量の差は80記事近くにもなる
毎日更新:約90記事
週1更新:約13~14記事

毎日更新はアドバンテージがあることはお分かりいただけたと思います。

「でも本業とかで忙しいし無理だよ」という人は、毎日更新しなくて大丈夫です。

ブログ記事更新は無理にやってもしょうがないので。
ブログ記事の更新は無理のない範囲でやらないと続かなくなってしまいます。

感覚として、別に本業があって副業でブログをやっている人は、下記の記事数くらいは時間を捻出して書けるかなと思います。
[平日:1~2記事] + [土日2記事] = 3記事

ブログは毎日更新すべきだが、記事は高品質でなくてはならない

高品質のブログ記事を更新すべき

これまで「ブログは毎日更新しろ!」と口を酸っぱくして言ってきました。
ただし前提としてあるのは、更新する記事は高品質でなくてはならないということです。

有名人・芸能人のブログでも無い限り、数枚の画像と数行のテキストだけの記事は何の意味もありません。意味がないどころか、現在のSEO的にはマイナスです。

高品質な記事がどういうものなのか、Googleの「検索品質評価ガイドライン」によるサイトの評価基準として下記のようなものがあります。

検索品質評価ガイドライン

  • 専門性(Expertise)
  • 権威性(Authoritativeness)
  • 信頼性(Trustworthiness)

簡単に言えば、これらの基準を満たす記事を作成すればOKです。

こんな感じの記事を書くと良い

  • 悩みや問題が解決するような記事を書く(専門性)
  • 記事の作者が、ある分野で実績を残している(権威性)
  • 記事の作者が実際に体験したこと、もしくは事実を引用したりして記事を書く(信頼性)

権威性を持たせるのが特に難しいですね。これは経験を重ねていくしか無いと思います。

まとめ

初心者のブログ更新頻度のポイントを再度まとめます。

【結論】:初心者は更新頻度はできるだけ毎日にすべき

ポイント

  • 更新頻度はできるだけ毎日に設定する
  • 高品質な記事を意識しよう
  • 本当にしんどかったら休もう

ちなみに、この記事も前回から1ヶ月ぶりに更新しました。1度立ち止まってみるのも一つの手ですよ。

おすすめ記事 【体験談】弁護士の退職代行で有給30日分を取得した話

おすすめ記事 「知らないから落ちる面接の4点減点法」で面接に挑んだ結果