Web技術系中心に割と何でも更新中

ブログ100記事以上書き続けた結果【結論:記事の質が大事】

Blog

この記事について
疑問に思う人

ブログ初心者
「ブログ初心者はとりあえず100記事書けという話を聞くけど、実際に100記事書いたらどうなるの?」

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容

  • ブログ100記事以上書き続けるとPV数や収益はどうなる?

こんにちは、mine(@mineblog7)です。

ブログ歴は4年ほどになります。
現在はmineblogを一人で運営しています。

ブログ記事を書き始めたときの悩みの一つに「とりあえずどのくらい記事を書き続ければ良いか」という事が挙げられます。

よく耳にするのは、「まず100記事書いてみる」ということ。

Google検索でKW:ブログ 100記事というサジェストが出てくることから、ブロガー達が同じ悩みを持っていることが分かります。

僕はこのブログで1~8月の8ヶ月の間に100記事以上書いてきました。
その結果、実際にどうなったのかを具体的に紹介します。

ただ一つ言えることは、「ブログ記事の質は高くすべき」です。

ブログ100記事書いた結果

  • PVは少し増加した
  • 収益は無いも同然
  • ブログ記事の書き方(テンプレ)を覚える
  • ブログ記事の質は最重要事項

それぞれ詳しく説明します。

PVは少し増加した

まず、100記事書いた後のアクセス数の結果としては「PVが少し増加した」です。

下記、1~8月の月別PV数を表にしました。

2020年1月~8月のPV数比較

月別 PV数
2020年1月 10PV
2020年2月 37PV
2020年3月 171PV
2020年4月 392PV
2020年5月 236PV
2020年6月 216PV
2020年7月 405PV
2020年8月 568PV

1~4月までは少ないながらも、わりと順調にPV数が増えていました。しかし、5月に実施されたGoogleアップデートによりPV数が下がってしまいました。

【参考】GoogleアップデートによるPV数減少

6月まで下がり続けましたが、そこからはゆるやかに検索エンジンに評価されるようになり、8月には過去最高のPV数となりました。

地道に記事を更新をし続けた結果、検索エンジンからの評価が上がり、PV数も多少増えるようになりました。

収益は無いも同然

mineblogでは、Googleアドセンスとその他ASPサービスを利用しているのですが、収益に関してはほぼ無いといっていいです。

PV数の遷移について先述しましたが、PV数自体も特に多いわけでもありません。
そのためGoogleAdsense、ASPサービスともにほとんど収益に結びついていません。

PV数が少なくても、コンバージョン率が高ければ収益を得ることはできますが、それにしてもPV数が少なすぎることは問題です。

mineblogは雑記ブログとして運営しているため、より収益に繋がりにくい状況です。運営の方向性(取り扱う記事の内容とか記事のリライトなど)再考する必要がありそうです。

ブログ記事の書き方(テンプレ)を覚える

ブログ記事を100記事以上書いていると、最初に書き始めた頃よりかは書き方を覚えられるようになります。

例えば、mineblogではWeb技術系の記事なら、ユーザーの悩み→解決方法の提示→サンプル・コード紹介という流れで記事を書いています。

記事のテンプレを作っておくことで、効率良く記事を書くことが可能になります。
また、文体や言い回しなどもなんとなく自分流のものが定着してきます。

記事作成の工程として記事を書く前に、KW選定や検索意図の調査なども重要になるのでしっかり手順を把握しておきたいところです。

ブログ記事の質は最重要事項

ブログ記事を作成する上で、最重要事項として挙げられるのは「高品質であること」です。

ブログ記事を100記事以上毎日書き続けていたとしても、記事の質が低ければ検索エンジンからは評価されません。

アナリティクスでPV数を見ていても、PV数上位の記事はキーワードで上位に表示され、それなりの質を保てていると思います。逆に言うと、自分が品質があまり良くないと思う記事は狙ったキーワードで上位表示する事ができていません。

何をもって高品質な記事と呼ぶかですが、過去に高品質の記事について言及している記事があるので、参考にしてください(下記リンクあり)。

【参考】高品質記事の条件

  • 専門性(Expertise)
  • 権威性(Authoritativeness)
  • 信頼性(Trustworthiness)
簡単に紹介すると、この3つの条件を十分に満たすものが高品質記事とされています。

まとめ

ブログを100記事以上書き続けた結果について、再度まとめます。

【結論】:高品質な記事を書き続け、過去記事をリライトすることが大事だと分かった。

ポイント

  • それなりの品質の記事を更新するとPVは多少増える
  • 記事の書き方を覚えられる
  • 状況によりけりで記事カテゴリを特化させたり、ブログ運営の方向性を考える必要もでてくる

単純にスカスカの記事を100記事以上毎日更新し続けてもあまり意味がなく、あくまでも高品質な記事を提供し続けることが重要であることが身にしみて分かりました。

おすすめ記事 【体験談】弁護士の退職代行で有給30日分を取得した話

おすすめ記事 「知らないから落ちる面接の4点減点法」で面接に挑んだ結果